晴美ファーム

美作市よりぶどう・桃・なし・柿・黒大豆を販売

ご注文・お問い合わせはお電話にて

  • 商品について
  • わたしたちについて
  • 農園について
  • 交通案内

晴美ファームブログ

2020/11/20 富有柿を出荷しました

カテゴリー:農園だより

柿の木に実がいっぱいついているので、少しでも出荷しようと柿3個パックを彩菜箕面店に出しました。大きい柿で揃えばいいのですが、あれほど、摘果したのに不十分で、まだ小さめの実が多いです。彩菜箕面店に出荷したものは、売れないからと言って、値段を下げるわけにいかないので(大阪までいけないので)少し安めにしました。まあ、皆さんに食べて頂くのが一番の目的です。木になっている柿がほとんどなくなるように、お買い得にして、商品化を頑張りたいです。DSC_1005DSC_1006

2020/11/19 柑橘類、いろいろ採って来ました

カテゴリー:農園だより

柚子、日南温州、日向早生、宮川早生など採って来たもののどうやって食べようかと思います。柚子は柚子ねり(柚子マーマレード)にしましょうか。あとはそのまま食べるのですが、味の具合はどうか改めて食べてみました。皮のむきやすさは晩生の方が軟らかくむきやすいのに、甘さはやはり早生の方が甘いです。実の上部が盛り上がっているみかんは甘みがちょっと違って美味しいです。「美作のみかん」として先日、直売所に出荷しましたが、「食べてみんちゃい。甘いよ」と書きましたがなかなか売れませんでした。まあ、難しいことですね。IMG_1005

2020/11/18 瀬戸ジャイアンツも紅葉の時期になりました

カテゴリー:農園だより

シャインマスカットが先に黄色になっていましたが、今日、行ってみると、緑だった瀬戸ジャイアンツの葉も黄色になって、実に綺麗になっていました。黄色になった葉の下に瀬戸ジャイアンツの房があるというのはなかなか見ない光景です。あと瀬戸ジャイアンツは5房ほどになってしまい、わが農園はオリエンタルスターだけになってしまいました。晴美ファームは露地ブドウが紅葉真っ盛りです。とても綺麗ですよ。でも、中に入ってザクザクと踏んではいけないので、紅葉狩りというわけにはいきません。DSC_1000DSC_0997DSC_1002

2020/11/17 ビニール(農ポリ)巻き、始まる

カテゴリー:農園だより

10月に取ったブドウトンネルのビニール(農ポリ)を来年も使うため、巻きに取り掛かりました。本当なら1年で処分すればいいのですが、まだ使えるので、少なくても3年は使っています。日当たりなどの支障になることがありそうだと急いで変えたりしています。車庫に詰め込んでいたビニールを1枚ずつ引っ張りだし、表裏を確認してながーく広げ、端から巻いていきます。斜めになったり、端っこがよれたりするので、巻くのは難しいです。上手に巻いて、来年の春にビニールがスピーディーに張れるように頑張ります。IMG_1004IMG_1001

2020/11/16 今日も防風垣根の剪定作業

カテゴリー:農園だより

今日も一日中一人でぶどう園の防風垣根の剪定でした。
昼間は11月中旬というのに暑い位で作業着1枚でも動くと汗がでるくらいでした。剪定は木漏れ日が抜けるくらい強くしているので大量の剪定枝がでます。剪定枝を運び出しやすいように小さく切って一抱サイズの束にするのが大変面倒で時間がかかります。まあ、明日の午前中には終われる思います。
特産の黒大豆が色づいてきました。まだ軟らかく黒色ではなくて濃い紫色で楕円形ですが12月になりよく乾燥するとまん丸くて真っ黒い黒大豆になります。IMG_4806IMG_4807IMG_4809

2020/11/15 防風垣根の剪定

カテゴリー:農園だより

今日はぶどう園の防風垣の剪定をしました。
晴美ファームのぶどう園は台風時等東よりの強風を受けます。
その対策として園の東側にアカメガシと花桃を植えて風除けにしています。暴風ネットを張ればいいのかもしれませんが強風で倒れる心配があるので樹で風を防いでいます。しかし、樹は年々大きくなり混みあってくるため剪定して管理しなければいけません。また、垣根の幅が広くなると剪定作業もやりにくくなります。そこで今日は樹をノコギリで株元で切って間引くことにしました。植えてから7~8年経ち結構太くなっていたので時間がかかり大変でした。2~3日はかかりそうです。IMG_4804IMG_4805

2020/11/14 自家用に楽しむ?柑橘類

カテゴリー:農園だより

晴美ファームでは柑橘類も作っています。
冬の寒波で枯れた品種もありますが植え足したりして現在5品種8本あります。管理が行き届いていないため安定した生産にはなっていませんが味はいいので多く実が着いた年には少しづつ直売所に出したりもしています(価格が安く儲けにはなりませんが‥)。今は早生品種の日向早生や宮川早生が食べれるようになり農家の特権で農作業の間にもいでパクパク食べています。IMG_4802IMG_4803

2020/11/13 クロとピーちゃん

カテゴリー:田舎暮らし

今日も昼間は青空が広がり暖かい一日でした。
農作業の方はチョットお休みをして家の片けの続きをしたり庭木の剪定を始めたりしました。
パートーナーが所用で数日県外に出かけることになったのでしばらくは一人で色々やらなくてはいけません。黒猫のクロとインコのピーちゃんに相手にしてもらい頑張ります。ピーちゃんが最近指を咬んで困っています。血が出るほどではありませんが尖ったくちばしでで咬まれると結構痛いです。スマホも咬まれてボロボロです。IMG_4799IMG_4796

2020/11/12 ホースの片付け

カテゴリー:農園だより

潅水のために、農業用水路からの汲み上げに使っていたホースも片付けをしました。6月から今まで、用水路からハウスまでの間にずっと置きっ放しにしていたホースなので泥まみれになっています。特に水田のほとりもはわせているので、本当に泥まみれです。このまま、しまってはおけないので、溝の中に入れて洗いました。大変ですが、潅水はブドウを育てる上での、最大の重大仕事です。来年はさらに気をつけて水やりをしなければいけないので、ホースは大事です。きれいに洗って片付けておきます。DSC_0990DSC_0988

2020/11/11 柿はいかがですか?販売用の柿の箱を作りました

カテゴリー:農園だより

晴美ファームでは、柿の木も2本植えていますが、家の周りの柿の木の方がたくさんの柿がなっています。2種類の甘柿がありますが、どちらも見かけは同じようで、富有柿の形をしています。一つは「すなみ」、一つは富有柿です。今日の箱は3分の2を「すなみ」にしました。早く濃い色になり、収穫が早いと判断したからです。富有柿も3分の1入れました。味の違いを感じてもらうのもよいかと思いました。つるし柿も入れました。まだ、完全に粉がふくほどになっていませんが、渋はなく美味しいです。皆様、柿がいられる方はお電話ください。お徳用です。DSC_0994DSC_0993