晴美ファーム

美作市よりぶどう・桃・なし・柿・黒大豆を販売

ご注文・お問い合わせはお電話にて

  • 商品について
  • わたしたちについて
  • 農園について
  • 交通案内

晴美ファームブログ

2020/09/09 4キロ箱も作り出しました。午前にミマチャンネルが来ました。

カテゴリー:農園だより

今日も箱作りに明け暮れました、と書きたい所ですが、1時間半ぼど違うことをしました。今日はミマチャンネルの河本さんが来られて、取材をしてくれました。春にぶどう部会の取材をしてくれたとき、収穫のときにも来てもいいですか、と言われていました。シャインマスカットの成育状況と収穫の様子を撮ってもらいました。その後、家に帰って、選果場で仕事をしましたが、あくびが出てたまりませんでした。取材は疲れました。4キロ箱3こを含めて25箱の制作をしました。4キロ箱の中味の写真を撮りました。実は2キロ箱を撮ろうと思っていたのですが、もう、必死でしているので、写真を撮ることもできませんでした。IMG_0894IMG_0895

2020/09/08 シャインマスカットとクイーンニーナ、ピオーネ等で箱作り

カテゴリー:農園だより

昨日は台風のため、箱作りを休んでしまったので今日は非常に忙しかったです。昨日のお昼頃に注文のあったブドウを朝の7時に取りに来られるし、箱作りがなかなか進まないのです。シャインマスカットが大きすぎて、4房は2㎏箱に入りません。こりゃあ、あかんわ。とシャインマスカットを横にして、3房入りにしました。3種3房入りのブドウ箱もいいようです。来られたお客さんもこんなのがいいなあと高評価でした。写真が撮れなかったのでまた載せます。これは4キロ箱です。IMG_0895

2020/09/07 台風による大被害!!第2ファーム桃の木に。

カテゴリー:農園だより

「桃の畑がたいへんなことになっとるで!」という電話でいってみると、桃の木の上に鉄管固定用のブロックがドサリ!となりの桃も鉄管が載ってボキッ。3本は折れたな、と思いました。母は「この機会に桃作りをやめんちゃい。」と言うけれど、まあこのままではかわいそうなので、友達に手伝ってくれ、と頼んで、2人でよいしょ、よいしょと鉄管を引っ張って立てました。友人は2時間で帰ってもらい、(彼は自然薯が倒れたので起こさなければならなかったので)夕方、細かくくり仕上げをしました。きちんとできたのですが、暗くなってしまいました。台風の被害はまだまだ見えていないだけかもしれません。DSC_0240DSC_0001_BURST20200907133417689DSC_0241DSC_0242

2020/09/06 すばらしい天気のあとは、ものすごい大風

カテゴリー:農園だより

今日は朝8時から豊国原自治会の環境作業でした。とても良い天気でみんなで草刈りをしました。その後、断続的にブドウ作業を頑張り、今日は贈答用ブドウを16箱出荷。実はそのあとが大変でした。梨・桃ばたけに礼肥をやりに行っていたところ、本当に突然にゴーと風が吹いて、果樹の枝がバッサバッサと揺れ、目の前で、梨がポトン、ポトンと落ちました。アレー!!という感じでした。風速20メートルはあったでしょうか。DSC_0235DSC_0239

2020/09/05 ぶどうの2kg箱3色詰め今日からスタート

カテゴリー:農園だより

晴美ファームのお届けするぶどうの3色詰め、今日からスタートしました。今までは黒系のピオーネだけを出荷し、箱詰めもピオーネだけを入れていましたがシャインマスカットの糖度も出荷基準の18度を超え、赤系のサニードルチェとクイーンニーナも色づいて美味しくなったので黒、青、赤の3色が揃いました。シャインマスカットは大房過ぎると糖度が高くなるのが遅れるので適度の房を選んで収穫しており当面は2kg箱中心の出荷になります。2kg箱にはシャイン1房とサニー又はクイーン1房及びピオーネ2房の計4房が入りますが、大房の場合はピオーネも1房の計3房にることもあります。

2020/09/04 ブドウ部会でブドウ選果場を見学

カテゴリー:農園だより

今日は今年第5回目のぶどう部会でした。今日はぶどう先進地の出荷の様子を勉強するため、ブドウ選果場を見学しました。まず、今年のブドウの最新情報を教えていただき、今年はピオーネが最高に育ちにくい年だったことを知りました。やっぱりそうだったのか、と我が家でも色がつかない、柔らかく病気の粒もあるなど思い当たることが多くありました。シャインマスカットも実りがどことも遅く、うちだけではなかった、と思いました。実際に品物を見せて貰うと、すばらしいピオーネが出ていました。どうやったら、あんなに大粒の黒い粒ができるのかうらやましいかぎりです。IMG_0890IMG_0891IMG_0892IMG_0893

2020/09/03 サクラの木にケムシがいっぱい

カテゴリー:田舎暮らし

ハウスの近くのサクラの木にケムシがいっぱい、たかっていました。(たかる・・は方言?)もうサクラの葉の三分の一ほどを食べていました。木の下には赤いほどの糞がおちていました。この前まで、虫は来てなかったのに。これは殺虫剤をしないと木が枯れてしまうかもしれないと防除を思いつきました。しかし!!このケムシが落ちて来たらどうしよう!カッパを着てしようということで、薬液を用意して、充電式の簡単噴霧器でケムシを気にしながら頑張りました。写真と結果は明日です。暗くなったので、ケムシが見えなくなって助かりました。

2020/09/02 雨、降ってくれ!!草刈りをしたので、畑が乾燥警報です

カテゴリー:農園だより

台風9号が中国地方に接近しています。風はあまり吹かずに雨はしっかり降ってほしい。3日前に乗用草刈り機で第3ファームの草刈りをしました。実は今までずっと草刈りをしなかったのは、畑の保湿のためで、ブドウに水分を与えることに一生懸命になっていました。ところが、シャインマスカットの糖度が上がらないのはあまりに水やりが多くて水をセーブする必要があるんじゃないの、とパートナーが言うので、草刈りをしたのです。草刈りをするとあっと言う間に畑は乾燥し、土埃が立つほどです。今日、たまたま会ったブドウ仲間も水やりを本気でしていると言うし・・・困った困った。雨、降ってくれ。IMG_0884IMG_0886IMG_0888IMG_0889

2020/09/01 秋蒔き野菜の植え付け・種蒔き開始です

カテゴリー:田舎暮らし

8月末から9月初めにかけて秋蒔き野菜の植え付けが始まります。まだまだ暑いので、苗物をうまく定植させるのはたいへん難しいです。雨が降らず、日がきついので日萎えて枯れてしまうのです。苗をうまく土に根づかせるのはプロの技です。我が家では母がそうです。いろいろ聞いて、畑を耕し、畝を作り、白菜と大根を育てる準備をします。端の方に植えているのは、今日、ホームセンターで買ってきたキャベツの苗です。草を入れ、明日からの日差しに備えています。朝早く、母は大根の種を播くそうです。最後の写真はイチゴの苗です。元気に根付いています。IMG_0881IMG_0882IMG_0883

2020/08/31 91歳の尺八の先生、本当にありがとうございました

カテゴリー:マイホビー

昨日、8年間、お世話になった尺八のお師匠様から、ここで尺八の指導をやめようかと思っているとメールがありました。コロナでお休み中の尺八教室(2人だけの)ですが、びっくりして、先生の家に今日行ってきました。行くと先生はきちんといつものようにカッターシャツとスラックスの姿で大きな机に向かい、書道をしておられました。聞くと、いつも昼の時間は半紙よりももっと大きい紙8枚に自分の選んだ字を書いているんだ、ということでした。自分の想像ではステテコ姿で昼寝をされておられるのかと思っていたので(急にお邪魔したので)もう、驚いてしまって・・。目標を持たなければいけない。と話をしておられました。毎日そのように過ごされているそうです。見習わなければいけません。いままで、尺八のことはもちろん、いろいろなことを教えてもらってきました。この気力と技術ならまだ続けて頂きたいと思いましたが、そのように言われるので、また、尺八を楽しむ時を過ごすために来ますと言うと了解して貰えました。本当にありがとうございました。