晴美ファーム

美作市よりぶどう・桃・なし・柿・黒大豆を販売

ご注文・お問い合わせはお電話にて

  • 商品について
  • わたしたちについて
  • 農園について
  • 交通案内

晴美ファームブログ

2022/07/04 地区住民総出の環境整備作業(草刈り)

カテゴリー:田舎暮らし

昨日の日曜日は豊国原の環境整備作業(草刈り)の日でした。雨の予報でしたが何とか降らずに済み、かえって最近の暑さもなく草刈り日和でした。特別の理由のある自治会員以外は参加し今回は80人余りの参加となりました。高齢化で自治会活動が低調にになっている中、若い方の参加も多く豊国原は恵まれていると思います。参加者は4班に分かれそれぞれ割り当てられた区画の草を刈ります。自分は堤防の草刈り班で約25人で堤体800mを刈りました。DSC_1149

2022/07/03 コトピー、今年もか!

カテゴリー:農園だより

今朝、ぶどう園を見回っていてショック。コトピーの多くの房の粒が濃茶色に変色し干しぶどうのように縮んでいました。房の上部の日の良く当たる粒に多く見られたのでたぶん生理障害だと思います。コトピーは昨年も障害が発生したので今年は何とかしようと小まめに脇芽を切り取り樹にショックを与えないようにしてきたのにこちらがショックです。2日前に見て回ったときは何の症状も見られなかったのに2日間で大量発生したのでこの間の異常な猛暑が影響したのかもしれません。障害がこれ以上広がらないのを祈るだけです。IMG_1980

2022/07/02 桃の樹に防蛾ネット被覆

カテゴリー:農園だより

今日は、昨日から準備していた桃の樹への防蛾ネットの被覆をしました。
防蛾ネットは元々黒大豆の害虫対策に利用していた編み目の小さなもので大きいものは10m×10mあります。これを昨日設置していた竹の上に被せ風で飛ばされないように針金で支柱の竹に固定しました。蛾の被害を防ぐためだけなら防蛾灯を設置する方法もありますが経費面とカラス等の被害を防ぐことから設置に手間がかかりますが晴美ファームではネットを利用しています。
さあ、今年は蛾、害鳥、アナグマの被害をどれだけ防げるか?これから3週間が勝負です。DSC_1146

2022/07/01 桃園、夜蛾対策のためネット準備

カテゴリー:農園だより

連日、厳しい暑さが襲っています。今日は津山でも最高気温36,5℃でした。午前7時前から桃園に行って、あんずに掛けていた防蛾ネットを移動させようと作業にかかりました。用具は鉄材のくい、それぞれの桃の木の高さに応じた竹、ひも、針金、鉄の金槌大小3本。桃園に着いた頃にはもう太陽がギラギラと照りつけ、鉄のくいを打つ我が家の助っ人もさすがにえらそうです。そうこうしていると、今度はわたしがふらっする感じがして、「熱中症じゃあないの。」と言われてしまいました。暑くてえらくて、昼前に家に帰ったら、もう外に出られなくなってしまいました。1656676245790

2022/06/30 ぶどうの袋掛けスタート

カテゴリー:農園だより

今日も異常な暑さで美作市でも6月の最高気温を記録しました。こんな日は熱中症を避けるためにもクーラーの効いた部屋でゆっくりしておけば良いのでしょうがぶどう農家はそう言う訳にもいきません。昼食時の休憩30分以外は一日中ぶどう園に居ました。今日は午後からぶどうの房の袋掛けをしようとそれまでに粒間引きを終え、午後三時からバイトの方にもお願いして袋を掛けました。今日は6人で掛けたのでピオーネ9本約1600袋を終わりました。まだ残りが5000袋以上ありますが、7月10日頃までには終わろうと計画しています。DSC_1144DSC_1145

2022/06/29 早生品種の日川白鳳(桃)が収穫できました

カテゴリー:農園だより

昨日、まだ6月なのに桃を収穫しました。一昨年は2個、昨年は7個程、今年は百個。と少しずつ多く採れるようになった「日川白鳳」です。一昨年は行ってみたら、熟して終わっていた!というとても早生な品種です。彩菜茶屋にも出荷しましたがとても小さいので恥ずかしい限りでした。早めに摘蕾、摘花、摘果して袋かけしたらよいと思うのですが。甘くて美味しくて味香りはよかったです。次の品種は大きくなると思いますので、桃を待って下さっているお客様、よろしくお願い致します。IMG_1976IMG_1973IMG_1977

2022/06/28 ぶどうの生育状況

カテゴリー:農園だより

今日は暑さと高い湿度で何をしなくても大変でした。それでも。袋掛け前の作業として粒間引きと脇芽のの剪定で汗を流しました。ぶどうの方は脇芽を早め早めに切り取っているのと適度の降雨で粒は順調に大きくなっています。これからの作業は6月下旬から7月初めにピオーネの袋掛けと7月10日頃シャインと瀬戸の袋掛けになります。IMG_4969IMG_4967IMG_4966

2022/06/27 じゃがいも“北海こがね”を頂きました

カテゴリー:田舎暮らし

近所の友人からジャガイモを頂きました。珍しい種芋を売っていたから植えていたんだ、と言っていました。たくさん頂いたので、さっそくメークイン(我が家の)と食べ比べをしようと鍋で20分ほど蒸して食べてみました。ほかほかでどちらも美味しいものでしたが、蒸したては“北海こがね”がほくほくした感じで、少し冷めていくと“メークイン”がほくほく感が出て来るという感じでなかなか勝負がつきませんでした。それがまた、今度はフライドポテトにしてみると美味しい!北海こがねの美味しさはこれだな。という感じでした。芋の表面がつるんとしているので、皮もむきやすいです。皆さんも栽培してみてください。IMG_1969IMG_1967IMG_1971

2022/06/26 ピオーネ、最終しあげ間引き

カテゴリー:農園だより

ピオーネも最終段階に入りました。なかなか形の良い房にはなりませんが、房の大きさを決め、粒間引きをしてなんとか房らしくなってきました。我が家のピオーネは土のせいか勢いが良すぎて、良い房になかなかなりません。この後色が付くかどうか問題ですが、しっかり仕上げ間引きをして袋掛けをしたいと思います。IMG_4960IMG_4962

2022/06/25 シャシンマスカットの粒の玉直し

カテゴリー:農園だより

ぶどうの粒も日に日に大きくなってきています。特にシャインマスカトは10円玉位になってきました。これから袋掛けまで最終の摘粒と玉直しです。玉直しとは粒の位置を手で動かし房の形を良くするためにする作業です。一房一房、一粒一粒の作業で手間ががかりますが収穫までの最後の作業なので頑張っています。IMG_4958
晴美ファームの直売所の入り口の写真です。小さなぶどうハウスと竹林が目印なので販売が始まりのぼりが立つ前は目印にお立ち寄りください。IMG_4955