晴美ファーム

美作市よりぶどう・桃・なし・柿・黒大豆を販売

ご注文・お問い合わせはお電話にて

  • 商品について
  • わたしたちについて
  • 農園について
  • 交通案内

晴美ファームブログ

2020/07/09 草刈りをしました

カテゴリー:農園だより

やっと草刈りができるようになりました。まずは第2ファームから草刈りに入りました。きのうの夕方からほぼ1日半ずっと草刈りをしました。ものすごい量の草です。まずは高岸。長い草をなぎ倒しました。それから、側面。上の方にネットをかぶせた桃が見えます。周りが終わり、第2ファームの中も刈りました。草の中から、果樹園が出て来たーという感じです。周りの土地も草が高くなっているので、我が家の農園だけが草の山の上に浮かび上がっているようでした。IMG_0747IMG_0748IMG_0749IMG_0750

2020/07/08 第2ファームのリンゴやナシが大きくなっていました

カテゴリー:農園だより

ブドウの仕事があり過ぎて、少しも第2ファームには行けない日々を1ヶ月以上続けていました。袋掛けをしてブドウの仕事が終わったので、こわごわ行ってみました。雨だったので、アナグマは罠にかかっておらず、桃の被害も今日はありませんでした。リンゴやナシが大きくなって、多く残っていました。つまり、大きくなるのはいいのですが、摘果がまだまだ十分ではなかったということで、困るほど木に付いていました。ナシは割れたものが多くあり、大変なことでした。早速摘果に入りました。DSC_0858

2020/07/07 大きな鯛を2匹も頂きました

カテゴリー:田舎暮らし

ブドウ作業が一応終わって「しろみて」をせんといけんなあ、と言っていたら、鯛を頂きました。「しろみて」というのは、たぶん稲作の用語で田植えが無事終わって、ご馳走を作って祝っていたという岡山の方言です。うちも、大きな鯛を2匹も頂いたので、これを料理して一杯飲んで、しろみてにします。ぶどう版のしろみてです。気持ちが随分楽になりました。IMG_0745IMG_0746

2020/07/06 久しぶりに尺八を習いに行けました!!

カテゴリー:マイホビー

今日は2ヶ月半ぶりに尺八を習いに行きました。新型コロナの感染予防のこともあり、尺八の先生から少しの間、休もうと提案されていました。そのうち、どんどんブドウの仕事が忙しくなり、朝4時すぎから夜8時ごろまでずっと仕事に追われるようになり、尺八に行けなくなっていました。7月6日から開始、と数日前から決まっていたのですが、雨は降り続くし、ブドウ仕事はいろいろあるし・・・昨日、終わって尺八に行ける!!と思ったら、やったあ、という感じでした。久しぶりすぎて、練習もどきどき。音は出ました。先生は変わりなく良い音でした。IMG_0742

2020/07/05 ブドウ作業、終わりました!!

カテゴリー:農園だより

昨日の夕方暗くなってから防除をして、今日3500枚の袋を掛けて、終わりました!!やっと終わりました!!5月初めから7月初めまで2ヶ月間、やりました!!やり尽くしました!終わってみればなんだ2ヶ月か、とも思いますが、身体が痛かったり、悩んだりと大変でした。今日はいつも助けて下さる皆さんや、その奥さんなど5人の方が来て下さり総勢7人で袋掛けをしました。ブドウ祭りのような感じでにぎやかでした。本当に皆さん頑張って下さって昼過ぎに3200枚を掛け終わりました。午後は2人で仕上げ間引きをしながら、あとの300枚を掛けました。DSC_0857

2020/07/04 色々悩んだ瀬戸ジャイアンツの粒間引き

カテゴリー:農園だより

やっと終わりました。
今日で粒間引きをどの位にすべきか悩んだ瀬戸ジャイアンツの粒間引きを終わりました。
栽培資料では、簡易被覆栽培で1粒14g程度で650g程度の房を目標にすると書いてあります。しかし昨年、晴美ファームでは650~700gの房づくりをして糖度が上がらず収穫に苦労したため今年は550~600gの小房にしてみることにしました。小房にすると粒太りが良くなるのではとかんがえたのですが昨年どの程度間引いたのか思い出せません。1粒15gを狙っているので、現在3~6gの大きさなので直径は約1.4倍になると考えて粒の間を空けなければいけないことになりますが間引きの程度は房ごとにバラバラになってしまいました。果たして結果はどうなるか?9月が楽しみであり不安でもあります。IMG_0730IMG_0741

2020/07/03 母がマダニに咬まれていました!!

カテゴリー:田舎暮らし

今日、昼前に病院に行くというので、どうしたのかと思ったら、マダニに咬まれていたらしいのです。2,3日前、胸のところがクシッとするので、見てみたら小さな黒い点があったそうです。その後、なんか時々クシクシするなと思っていたが、今日になって、トイレで服を脱ぐときポロッと何かが落ちてきたそうです。それが写真のこれです。吸血したマダニです。1㎝くらいで動いていました。病院に行くと病原菌を持っていることがあるので、2週間ぐらい体調によく気をつけてください、とのことでした。今はどこもどうも無いそうです。しかし、菜園にもマダニがいると言うことなので、これは困ったことです。IMG_0726IMG_0727IMG_0728IMG_0729

2020/07/02 やっぱり苦労しています。瀬戸ジャイアンツ

カテゴリー:農園だより

昨日は夫婦げんかをしてしまった。雨が続くので、防除をして袋を掛けようと思っていましたが、瀬戸ジャイアンツの房の作り方について意見が違い、折り合いがつかず、今日の防除も袋掛けも諦めました。去年、瀬戸ジャイアンツはどのくらいの粒になったか、パートナーの言っているやり方は正しいのか混乱して分からなくなりました。晩になって、瀬戸ジャイアンツを作っている人に電話をしたら、私のやり方で合っていましたが、焦っていて疲れていたのかなぁと思います。農業は天候次第ですが、焦りは禁物です。今日は瀬戸ジャイアンツの房作りに再度取り組みました。1枚目は良い房、2枚目は悪い房です。DSC_0851DSC_0854

2020/07/01 おそろしい空です!!ファームの上だけ雨雲でした

カテゴリー:農園だより

晴れているのに、急にパラパラと雨が降るので、天気予報はよう当たるなあと思っていました。どのくらいふるんかなと空を見上げると、「あれ~。」「うちの上だけ黒い雲じゃあ。」「そうじゃ、写真とっとこ。」と撮したのがこれです。宇宙のような、何かやって来るような恐ろしい写真です。でも雨はパラパラで終わりました。明日、シャインマスカットと瀬戸ジャイアンツの袋掛けをしようと思いましたが、仕上げ間引きが間に合わず、諦めました。あさってから、雨が続くということで、少しでも早く袋をかけ、防除しないと病気がくるので、気になります。スマホの天気予報を何回見るか分からないくらい見ています。IMG_0725

2020/06/30 雨がたいへん多いです。カエルとともに黙々と作業

カテゴリー:農園だより

仕上げ間引きの時期になりました。いろいろな種類の間引き具合がそれぞれ違っていて、難しいです。シャインマスカットはあまり粒を取らず、粒の位置を指で変えるくらいです。玉直しと(玉ころがしと我が家では)言います。田んぼにはアマガエルがいます。今年は少し少ないかなと思いますが、ときどきいて、なかなか逃げません。おいおい、と声をかけながら、あとは黙々と作業しています。少しでも、早く済ませて、あさっての袋掛けの準備をしたいです。DSC_0844DSC_0845