晴美ファーム

美作市よりぶどう・桃・なし・柿・黒大豆を販売

ご注文・お問い合わせはお電話にて

  • 商品について
  • わたしたちについて
  • 農園について
  • 交通案内

晴美ファームブログ

2020/12/01 枇杷の摘蕾をしました

カテゴリー:農園だより

枇杷の木が非常に大きくなり、ここ2,3年は倍、倍と大きくなっている感じです。枇杷の剪定は今の時期ではないかもしれませんが、時間的に余裕のあるときは今しかなく、間引きを中心に枝をノコギリで切りました。開花しかけた蕾がたくさんついているので、蕾が落ちないようにきをつけて剪定しました。その後、摘蕾もしました。昨年、摘蕾をしたら、少しでしたが、初めて、枇杷がなりました。収穫して美味しく食べました。欲が出て、今年も枇杷が実るようにとインターネットで調べてその様に摘蕾しました。まず、上の方の4㎝くらいを切り、次に下の方の枝?を2本ほど切ります。穂が込み合っていたら、先端も切ります。房も減らすようにかいてあかいてあるので、かわいそうだ思いながら、かなり、花を落としました。DSC_1026DSC_1023DSC_1025

2020/11/30 初霜、ぶどうの落葉進む

カテゴリー:農園だより

朝起きて外を見ると霜が降りていました。初霜です。朝7時の気温はほぼ0℃(温度計が若干狂っているのかもしれませんが)、本格的な冬の到来です。
ぶどう園の方も落葉が進み一面落ち葉の絨毯を引いたようになりました。防風林の剪定もだいたい終わり、山での落ち葉集めも目標数達成の目途がついたので、そろそろぶどうの落ち葉集めを始めようと思います。IMG_1016IMG_1014IMG_1018

2020/11/29 オリエンタルスターの今

カテゴリー:農園だより

毎年、最後まで残っているオリエンタルスターです。12月も近づき、そろそろ出荷しないとなあとオリエンタルスターを見てきました。となりのピオーネの葉はすっかり落ちてしまって、カリカリになっているのに、オリエンタルスターの葉は黄色になっているものの、落ちずに全部ついています。黄色のきれいな葉のしたに房がたくさん下がっています。10月の中頃よりも色がずいぶん赤くなっていました。10月のころは色が白っぽく、皮が硬くて、出せない(出荷できない)なあと考えていたものです。一房取って帰って、食べてみると皮はバリッとしていますが、とても甘くなっていました。12月になったら、ぼつぼつ出そうと思います。IMG_4818IMG_4820IMG_4822

2020/11/28 落ち葉袋、ただ今、81ふくろ

カテゴリー:農園だより

今年はいつもより早めに落ち葉集めに行っています。そのためか、この時期としては、だんぜん早くに半分を達成しました。もしかしたら、例年は落ち葉が落ちて時間がたって、風で飛ばされたり、人が集めたりしてから集めに行っていたのかもしれません。それで、なかなか、量が集まらなかったのでしょう。ただ、今年は「誰に許可を得て、ここの落ち葉を集めとんなら。」と叱られたので、びっくりしました。初めてのことで、その方が落ち葉を集めようとされていたところへ行ってしまったようでした。今日は紹介もあって、英田、柵原の方まで足を伸ばして落ち葉集めをしました。DSC_0313DSC_0315

2020/11/27 紅玉りんごの甘煮を作りました

カテゴリー:農園だより

りんご、紅玉を赤いりんごにしようと1ヶ月まえに袋を取ってそのままにしていました。カラス用の網は北、南、東、上部とだいだいは張ってにいたのですが、まあ、西は張ってなかったのです。そのために、どのりんごもカラスにつつかれてしまい、赤くはなったものの傷りんごになってしまいました。先日、収穫した傷りんごを使って紅玉りんごの甘煮を作ることにしました。傷の部分は大きく切り取り、皮をむき、芯を取って、薄切りにしました。砂糖をりんごの重さの35%くらい入れて水分がなくなるまで炊きました。美味しいと言えば美味しいのですが、もう少しと思い、店からラム酒とレモンを買って来て、投入しました。今度は深い味わい?になったようです。アップルパイとか作ればいいのでしょうが。DSC_1020

2020/11/26 落ち葉を入れる箱を作りました

カテゴリー:農園だより

先日から毎日夕方、2時間は落ち葉集めに行っています。今日は集めて来た落ち葉を入れる箱を作りました。去年から使っていますが、90×180のパネル板を使い組み立てて箱を作っています。4月に株元に入れるまでに、わずかでも発酵すればよし、ということで置き場所にしています。今日も12袋集めてきました。170袋まであと134袋。大変です。写真は明日載せます。DSC_0316

2020/11/25 切った木を焼いて、ブドウの枝置き場を作りました

カテゴリー:農園だより

毎年、剪定した木を積んで、更にブドウの枝も積み、いっぺんに焼いていたのですが、今年はあまりにも木が多く、今のうちに一度焼いておこうと思いました。そこで、まだ、生の木を燃やしてみました。杉なのでかなり、燃えやすくなんとか2カ所の山は燃やすことができました。これで、冬場のブドウの剪定枝が置けます。近くにまだ残っていたキウイフルーツとりんごを収穫しました。りんごは少し離れていて、上の畑ですが。それが、りんごはカラスにつつかれてしまい、あなが空いてしまったのです。カラスが入らないようにきっちり網をする必要があります。味は良いと思うのですが。DSC_1019DSC_1017DSC_1015

 

2020/11/24 落ち葉集め、始まる

カテゴリー:農園だより

午前中は庭木の剪定、午後は諸用で役場へ。午後かなり遅くなってから、第一回目の落ち葉集めに行きました。先日通ったところに落ち葉が多く落ちていたので、どうしても行っておかなければと出かけました。落ち葉は風が吹くと飛んでしまうし、落ち葉集めの競争相手が集めて持って帰ってしまうので、先手必勝です。トラックにいっぱい載せて、12袋の落ち葉袋が載ります。昨年は約170袋を集めたので、1日に12とすれば、2週間と2日はかかります。毎日行くことは出来ないので、これまた、なかなかの仕事です。DSC_0312DSC_0311

2020/11/23 晴美ファーム新商品?「お楽しみセット」

カテゴリー:農園だより

今年の販売の締めくくりとして試験的に「晴美ファームお楽しみセット」を作ってみました(まだぶどう「オリエンタルスター」は樹についていますが)。中味は、ぶどう、柿、リンゴ、みかんが2品種づつ、それに干し柿、柚子が入っています。今年は試験的に作ってみたので。価格はないしょ。箱もぶどうの4kg箱を利用しました。来年は干し柿を沢山つくり専用の箱も考えて晴美ファームの正式商品にしようかな‥?DSC_1013

2020/11/22 メルヘンチックなぶどう園

カテゴリー:農園だより

ここ数日は異常?な暖かさで気持ちよく過ごせれましたが、今朝は流石に上着がないと外で仕事をするには辛かったです。
ぶどうの葉の紅葉が進んでいます。特に瀬戸ジャイアンツの葉は写真のように鮮やかな黄色で園内に入るとメルヘンチックな気持ちにさせてくれます。美しく紅葉するのは夏の間葉が病気をせず正常に成育したからで美味しいぶどうづくりのためには大切な指標だと考えています。これから今朝のような本来の寒い気温で落葉が一気に進むことでしょう。IMG_1006IMG_1007IMG_1008